« 前のページへ戻る

厳冬期の霊仙山 撤退

投稿日:2022/05/05 更新日:2022/05/05
2022/03/6霊仙山

3月6日のこと。鈴鹿山系の霊仙山へソロで。

2022/03/6霊仙山

今畑登山口へ向かう。次第に人気が無くなり雪も降ってきて一瞬どうしよう?と思うくらい心細いが、道路は車で溢れていた。奥の駐車場へ続く道に雪が雪崩れており、みんな手前で路駐しているためである。

2022/03/6霊仙山

こんな雪深いところにも猿がいた。

2022/03/6霊仙山 2022/03/6霊仙山

登山口。今回の今畑登山口からは秋に登っている。

以前の記事:霊仙山でフレンチトーストを食べてきた

2022/03/6霊仙山

武奈ヶ岳よりも雪深く色のない世界。また同様に週末の天気は悪く、この日も吹雪いたり止んだりを繰り返してとにかく寒かった。

2022/03/6霊仙山

ちょっとした斜面だけどズボッと行きそうだったので、恐る恐る登った。

2022/03/6霊仙山 2022/03/6霊仙山

ここを抜けるとすぐ笹峠のあたりからみた上の方。チラホラ人が見える。ここでチェーンスパイクから12本アイゼンへ履き替えたが、ところどころ噛まなくて怖かったので、初めからアイゼンでもよかったかも。

履き替えた笹峠は木が生えているのに一番強風で、アイゼンを履いている最中に屈んで腰の肌が露出するとそこから一気に体が冷えた。

山頂から降りてくる人達みんなから「上、やばいですよ」と言われた。ホワイトアウトしてて爆風とのことだった。スタート時間が遅めだったので、山頂ではなく、急登を登りきった近江展望台までを目標にしていたので、まあ多分行けるだろうと高をくくっていた。

2022/03/6霊仙山

霊仙山といえば急登である。初ピッケルを持って登るが、周りはストックが多かった。

2022/03/6霊仙山

ピッケルを刺してもスーっと雪に埋まるだけで手応えがない。足場も緩く所々深い踏み抜きがあったので、キックステップで足場を作りながら登った。

2022/03/6霊仙山

手応え無くスーッと雪に刺さるピッケルを手にこんな感じで良いのか?と思いながらも、この急登ではザックを下ろしてストックに変更することもできない。

しばらくして上から子供2人を連れた男性が降りてきた。足語を降りるような姿勢でステップを作って子供らも続いて降りていく。この人にも「ホワイトアウトしてたし子供もいるので降りてきた。一人ならいけるかも」と言われたが、その時すでに非積雪期の斜面の角度とは違う高度感に参ってしまっていて、引き返すか登るか迷っていた。

2022/03/6霊仙山 2022/03/6霊仙山

いやー高いっすw

2022/03/6霊仙山

たまにめちゃくちゃ吹雪くし。

2022/03/6霊仙山 2022/03/6霊仙山

この斜面、なんでみんな登れるの!?とりあえず今の自分には無理だと思って引き返すことした。自分のトレースも先程の子連れのトレースも徐々に埋まっている。下りの正しい体制がよくわからず、あーでもないこーでもないと試行錯誤しながら降りた。

2022/03/6霊仙山

撤退を決めた場所。

2022/03/6霊仙山

笹峠まで降りてきて心底ホッとした。

2022/03/6霊仙山

何日か前にYAMAPで雪洞を掘って野営した人の記事を読んだが、多分この場所だろう。風よけになるだろうと思ってここでカップヌードルを食べたが、風は複雑な動きをしていて、吹雪かれながら食べる羽目になった。ツェルトを張ればよかった。

2022/03/6霊仙山

車まで下山。不完全燃焼だ。

2022/03/6霊仙山

一般道までの途中に河内の風穴という洞窟があるので、寄ってみることにした。

2022/03/6霊仙山

なんと藤岡弘、も来ていたようだ。

2022/03/6霊仙山

受付から洞窟の入り口までは結構歩く。サンダルに履き替えたことを後悔した。

2022/03/6霊仙山 2022/03/6霊仙山 2022/03/6霊仙山

洞窟の入り口。

2022/03/6霊仙山

写真下の小さい穴から入っていくようだ。因みに誰も居ない。

2022/03/6霊仙山

こんなにゴツゴツしているならサンダルで来なければよかった。

2022/03/6霊仙山 2022/03/6霊仙山 2022/03/6霊仙山 2022/03/6霊仙山

洞窟内を進んでいくと梯子あった。サンダルで来なければよかった。

2022/03/6霊仙山

登ったらすぐ行き止まりだった。しゃがんでここで生活するイメージをしてみたら、たまに外に出られるのであればいけそうな気がした。

2022/03/6霊仙山

出口から出たら何かが落ちているのに気がついた。

2022/03/6霊仙山

落とし主がこの後困ったかもしれないと思うと切なくなる。

2022/03/6霊仙山

運転中、眠たくなったので道の駅に寄った。

2022/03/6霊仙山 2022/03/6霊仙山

やっぱり琵琶湖はいいなぁ。滋賀は山も湖もあるし雪も降ってスキーもできる。大津辺りなら京都や大阪へのアクセスも悪くない。滋賀に住みたいなぁと思う今日このごろ。

霊仙山-2022-03-06 / 馬上から失礼しますさんの活動データ | YAMAP / ヤマップ

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

書いたヒト 馬上から失礼します