« 前のページへ戻る

ナゾのパラダイスに行ってきた

投稿日:2021/05/09 更新日:2021/05/09

3月14日のこと。
淡路島にあるナゾのパラダイスに行ってきた。

淡路島

淡路島の道の駅で昼休憩。

淡路島

段差はどう乗り越えているんだろう?というシャコタン車。

淡路島 淡路島 淡路島 淡路島 淡路島

昼飯を食べて途中、パン屋に寄ったりしながら。この辺りで原因不明の急激にハンドルが重くなる症状が発症したけど、なぜか1時間くらいすると元に戻った。この車に乗っていると、少しのことなら気にしない方が心労的には良いけど、少しのことが致命的かどうかの判断が僕の知識でできないのが辛いところ。

淡路島

ようやく到着。ゲートで支払いを済ませると直ぐに車で降りて大丈夫なの?ってくらいの激下り。ゲートで渡された手書きの地図が方向を無視した地図になっていて、どう進めばいいのか難しかった。

淡路島 淡路島 淡路島 淡路島 淡路島 淡路島

昭和を感じる。。因みに立川水仙郷として水仙郷としてもプッシュされており、水仙がチラホラ咲いている中、こういったナゾのオブジェが立ち並んでいる。

淡路島 淡路島 淡路島

ナゾのパラダイスに着いた。

淡路島

手書きのナンバーが着いた車。

淡路島

ナゾのパラダイスの目の前には水仙が広がっている。

淡路島 淡路島

テレビ朝日の水曜スペシャル感のあるフォントが期待を膨らませる!

淡路島

館内はおしべとめしべを学ぶところだった。かなりボリュームがあり、全て読むのはだいぶ体力がいると思う。

常駐は管理人が1人だけでずっとテレビを見ていたのが印象的だった。施設の周りには水仙とオブジェしかない山奥に位置し、最初のゲートにいたオバちゃん以外のスタッフがいなかった。殆ど客もいなかったので、どういう1日の過ごし方をしているのか気になるところ。

淡路島

これは出口側で撮影した写真。更にこの先が土砂崩れかなにかで通行止めになっていたので、ギリギリ入ることができてよかった。連れて行った妻の感想は5/10点だった。

淡路島

帰りに高台にある公園に寄ったら戦時中の砲台の跡があった。

淡路島

先程買ったパンを食べながら帰宅。淡路島からの帰りに走る夜の明石海峡大橋は綺麗だ。1日300km以上走ったのでFIAT500で走った最長更新かな。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

書いたヒト 馬上から失礼します