« 前のページへ戻る

手のひらにホクロができていたので病院に行った

投稿日:2020/11/19 更新日:2020/11/19

手のひらのホクロ
8月か9月くらいにふと手のひらにホクロが出来ているのに気がついた。最初はこんなのあったっけ?痛くないけど棘でも刺さったかな?と気にしないでいたのだけど、一月経っても無くならないので棘ではないようだ。

そもそも前からあったんじゃないだろうか?そう思って思い返して見るも、これが意外と確信をもって思い出せない。しかしどちらかと言えば、手のひらを広げてホクロが見えると何となく違和感を感じるので、やっぱり最近できたものだろう。調べてみると手のひらにホクロがあると強運だ、とかガンだとか両極端な情報が見つかった。こういう場合、やはりマイナスの方の情報が頭に残る。ガン・・・?

一応、皮膚科で診てもらっておこうと思って近所の皮膚科に足を運んだ。最近、皮膚科に本当に良く通っている。

イボを治療中

診察結果はというと、「多分ホクロだけどホクロにしては形がいびつなので、府立医大で診てもらってきて」とのことだったので、11月17日に予約を入れてもらって、予約した時間を30分オーバーして府立医大に到着。思いの外道が混んでいたので仕方ない。

手のひらのホクロ

診察結果はというと、「小さすぎて検体を取っても良性か悪性か分からないと思う。確かに形はいびつだし、ホクロであればもっと丸い。」との事だった。6mmを超えるか数ヶ月中に急激に大きくなるかしなければ放置で良いそうだ。測ってみると今がおおよそ直径1mmくらいなので、6mmまで大きくなると流石に引いてしまう大きさだ。ということで経過観察中。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

書いたヒト 馬上から失礼します