Firefox 57がやはりあまりよろしくない。

(1)UIとアドオン

個人的に、アドオンは1PasswordとClassic Theme Restorer、ジェスチャーがあれば良かったんですが、クラシックな見た目にするClassic Theme Restorerだけ補えないのが結構辛い。スマホやタブレットとのデザイン統一と、タイトルバーの廃止、特にサイドバー廃止の流れには、いまいち慣れることができなくて年を感じてしまう。Chromeは格好いいと思いますが、サイドバーがないので自分には合わない。あくまでクラシックかつシンプルなUIが条件なのです。

ジェスチャー系のアドオンも入れ直しましたが、ジェスチャー時にコンテキストメニューが表示されてしまい、解決策を試してみたものの解決せず。諦めてWater foxも試してみたものの、何故か1Passwordsのアイコンが点滅してクリックできず困惑。次に10年前に使っていたSleipnirをふと思い出し調べてみると、アドレスバーがなくなって斬新なUIになっていたため、そっとタブを閉じた。初めて知ったのですが、Sleipnirは海外ではなく大阪の会社が開発していた事に驚いた。

(2)なぜかOSに不具合

手持ちのPCの1台にMac El Capitan環境がありますが、なぜか「このアプリケーションで開く」が勝手に変わってしまい記憶してくれなくなった。調べてみると、Firefox 57とEl Capitanとの相性が最悪なようで、FirefoxがOS自体にも不具合の影響が生じている疑いがでてきた。OSに影響を及ぼす1アプリの不具合って初体験で困っている。

mac 画像ファイル「このアプリケーションで開く」が勝手に変更される
このアプリケーションで開く」を覚えてくれない。

という感じでよろしくない。そろそろOperaに乗り換えかな。