Overview

商用利用フリーの写真素材サイトです。 フリー利用前提のため、主に風景写真がメインです。 海外からの利用者も考慮し、英文表記も追加しています。

Process

商用フリーの素材サイトは数多くありますが、大規模な素材サイトでは、あらゆる要望に答える必要があるため、不特定多数の人間が投稿できるシステムで構築されていることが多いです。
そのため素材自体は数多く集まりますが、素材サイトには同じモチーフでも異なった画作りの写真が雑多に配置されます。
これは多くの素材を使用できるというメリットの反面、テーマに沿ったデザインがし難いという事にデメリットに繋がります。

特にデザイナーではない方が収集作業を行うと、サイト全体のテイストが曖昧になりやすい傾向にあります。
そのため全ての素材をフリー素材から収集し、サイト制作することはあまり推奨しません。
例えばシンプルな写真のみ扱う素材サイトなど、サイト全体に一貫したテーマがあり、目的に合う素材が見つからない場合は、検索者自らが素材を撮影し補填する、というサイクルが最善だと考えました。

一貫したテーマの写真は、素材としてだけではなく、ポートフォリオとして見ても面白いものです。

Solution

写真のカテゴライズは非常に難しいテーマであり、写真の探しやすさ、写真が並んだ時の統一感、商用フリー素材、以上の事を考慮し、撮影テーマを扱いやすい「風景」「スナップ」に絞りました。
アイキャッチとしての画像や、旅行者向け記事への利用が考えられるため、撮影都市名を記事タイトルとし、記事内の各写真に更に詳細なキャプションを付け加えました。また海外利用者向けに英文表記も記載しました。

写真をじっくりと見ていただきたいと思い、モダンな写真集の様にUIは非常にシンプルに、美術館をイメージしてまとめました。

本来であれば英文表記は、グローバルサイトとして構築(ディレクトリで分ける)した方が良いのですが、利用者にはグローバルサイトを見ているという体験ではなく、あくまで日本のサイトを見ているという体験をして貰いたかったので、日本語に付け加える形で英文表記を加えています。写真を探すのも楽しい旅ではないか?という私達からの問いかけです。

通常、こちらのページにTIME BASEのスクリーンショットを掲載していますが、上記で述べた理由から実際にサイトを訪れて体験していただきたいと考えています。是非TIME BASEへお越しください。