白髭神社

日曜日に滋賀のマキノにあるメタセコイア並木まで行ってきた。少し前にも行ったものの、途中のコンビニに止めたところエンジンが掛からなくなって行けなかった。
一人で運転するのは未だに緊張するが、単純に運転に対する不安と、帰ってくるまで車が無事動くかどうかという二つの不安がある。しかしそろそろ慣れないとなということで、練習がてら一人で行くことにしたのだ。

メタセコイア並木

雨が降ったり止んだりの天気の中、メタセコイア並木に到着する前に通る白髭神社に寄る。交通安全のお守りでも買おうかなと思ったのだが、何故か行列ができていたのでで断念し、メタセコイア並木を目指す。以前止まってレッカーされたコンビニを通り過ぎ、14時過ぎにメタセコイア並木に到着した。しかし隣接する施設のレストランは営業終了。近くのマキノ高原とやらで遅めの昼食。

そろそろ帰る

帰り道、湖西道路でベタ付けされ、ミラーで確認すると電話をしながら走っているではないか。抜かしてもらおうにも湖西道路は片道一車線しか無いし、やり過ごすしか無い。座席にはヘッドレストもついていないので、オカマを掘られると、衝撃で頭がどうなるのかは想像したくない。次の道の駅 妹子の郷に寄ってやり過ごした。こんなに煽り運転が騒がれているのに、どういう考えで運転してるのか疑問である。ドライブレコーダーも前後搭載してるんだけどな。

ムカついてNumber Dataを見てみると、もっと酷い運転の動画ばかりでドン引き。

ガスってる山
道の駅から見えた山を見つつ休憩し帰宅。