朝起きたらピエール瀧(ウルトラの瀧)さんが逮捕されてて、寝起き早々かなりショックを受けてしまい、珍しく朝からずっとニュースを調べていた。その後、伊集院光とらじおとのオープニングトークで、言葉をつまらせる伊集院さんの声を聞いてションボリし、その後もずっとTBSを聞いていたけど、どうしても雰囲気が重いのが伝わってきて、いたたまれない気持ちになってしまった。
特にたまむすびのオープニングトークで、赤江さんの言葉をつまらせて涙ぐんだ声を聞いた時は、もうどうしようもないなと。もう先週までの瀧氏は明日からいないのだと。今日のTBSラジオは各番組を聞いてて辛かった。

電気グルーヴのCDも持ってないけど、丁度たまむすびの1年目から聞いて今8年目かな、その間ずっと仕事をしながら赤江さんと瀧氏の絡みを聞いていたし、しょんないTVも見ていたので、今回に事件は本当に残念で仕方ない。しょんないTVの広瀬アナともめちゃくちゃ仲良さそうだったし、家族や関係者の気持ちを思うといたたまれない。

ヤフーニュースのコメントで誰かが書いていたけど、何やっても楽しそうで(実際ラジオで歳をとっても常に楽しいって言ってた)、シラフでもぶっ飛んでるから格好良かったんだよなあ。クレバーだし。ほんと、自分でも思っていたよりショックで、結構喪失感を感じている。テレビの人よりもラジオの人がリスナーと距離が近いからか、不祥事で抜けちゃうとショックが大きい。数年前に、たまむすびでナタリーが辞めちゃった時も同じ様な感覚になって、1週間ほど気持ちが晴れなかった。その1週間はずっと徳永英明verの時代を聞いていた。

ハガキで悩み相談のネタも書いてた途中だったのになあ。