« 前のページへ戻る

Rails 5 マイグレーションファイルが空になってしまう駄目な例

投稿日:2020/09/10 更新日:2020/09/11

rails
Ruby on Rails 5でテーブルにカラムを追加したい時はマイグレーションを行いますが、生成されたマイグレーションファイルが以下のように空になってしまう事が多々あったので落ち着いて見直しらた原因がわかったのでメモしておきます。

空になってしまう駄目な例

$ rails g migration AddnameTomanagements name:string
20200910101131_addname_tomanagements.rb

class AddnameTomanagements < ActiveRecord::Migration[5.2]
  def change
  end
end

正常にできた例

$ rails g migration AddNameToManagements name:string
20200910101759_add_name_to_managements.rb

class AddNameToManagements < ActiveRecord::Migration[5.2]
  def change
    add_column :managements, :name, :string
  end
end

原因としては「AddNameToManagements」の頭文字を大文字で書いていなかったことでした。スッキリした〜。調べながら作業していると、調べることが多すぎて諦めそうになりますが一つずつ解決して頑張っていきましょう。

書いたヒト 馬上から失礼します