« 前のページへ戻る

【QUACK WORKS】新型コロナウィルス対策のカッティングシートを無料配布

投稿日:2020/07/30 更新日:2020/08/13


カッティングシート製作の【QUACK WORKS】が、7月29日より新型コロナウィルス対策に役立つカッティングシートの無料配布を開始しました。新型コロナウィルス対策として店舗や会社向けに利用しやすいデザインとなっています。

オリジナルのカッティングシートを1枚からお届けする、QUACK WORKS(運営:株式会社フルット)が、新型コロナウィルス対策として店舗や会社向けに利用しやすいデザインのカッティングシートを数量限定で無料配布を開始しました。

選べるデザインは3種類で、カラーはホワイトとブラックの2色です。計3枚をお選びいただけます。それぞれ店舗入口や席など、利用場所を選ばずどこでも使用できそうなデザインとなっています。



▼カッティングシートの無料配布について
QUACK WORKS :https://www.quackworks.jp/9371/

▼カッティングシート・カッティングステッカー製作(サイトトップ)
QUACK WORKS :https://www.quackworks.jp/

どこに貼ってもプロの仕上がり。無料で試してみよう!

実際の注文でも圧倒的に発注数の多いホワイト、ブラックの2色からお選びいただけます。上図のようにL字プレートや、店舗入口のガラスに貼り付けてもカッコよく目立ちます。

印刷ステッカーと比べると、カッティングシートは使用した事がない方が多いと思いますが、カッティングシートは施工面に馴染みやすく、耐候性(耐光・耐水)も非常に高いコストパフォーマンスに優れた製品です。

カッティングシートは貼るのもとても簡単で、今回無料配布するカッティングシートは初めての方でも扱いやすく、ステッカーとしてもしっかり目立つサイズ(横15cm)のラインナップでご用意しました。

■貼り方
https://www.quackworks.jp/construction/stick-on/dry/

飽きたらすぐ剥がせる再剥離。でも屋外使用対応の高耐久シートを使用しました。

コロナウィルスが収束した後のことを考え、無料配布するシート素材には撤去しやすいシートを採用しました。QUACK WORKSで取り扱っている621短期用シートという種類です。このシート素材は施工後2年間は常温で嫌な糊も残さずに綺麗に剥がすことが可能で、屋外耐候性は3年を誇ります。

実際にデザインがカットされたカッティングシートは通常、無料配布はしていないため、購入を検討されている方も一度手にとっていただければイメージし易いと思いますので、お気軽にご利用いただければと思います。

■剥し方
https://www.quackworks.jp/construction/peel-off/

アイデア次第で色々な使い方ができます。

カッティングシートはガラスや車はもちろん、蚊取り線香やパソコンなど思いも寄らないところで活躍してます。色々なシーンで選ばれている理由には耐候性が高く、施工面との調和が取れていることがわかります。上の写真のようにハンドジェルのトレーに貼り付けて使用しても剥がれることはありません。

また今回配布するのはカッティングシートだけではありません。デザインデータも配布していますので、サイズを変更したり、違う色にアレンジしたりして発注したりすることも可能です。制作実績のページでは今まで作成したカッティングシートを紹介しています。

■製作実績
https://www.quackworks.jp/products/

今回は数量が限定的なものですが、今後は購入を検討されているお客様がもっとイメージし易いよう、配布サンプルを充実させて行く予定です。

書いたヒト 馬上から失礼します