« 前のページへ戻る

伊吹山に登ってきた。
事前にライブカメラで雪が無いことを確認したけど、一応6本アイゼンを持っていく。
予定より1時間遅く起床してからの下痢で、9時から登るつもりが11時半前からの登山開始。初の百名山、幸先不安である。

登山届を出して出発。めっちゃ時間かかるみたいだけど、冷凍チャーハンが解凍されないことを祈る。

1合目付近で既に見晴らしがいい。

畦道のような箇所が結構あって木も1合目までしか茂ってないので、あんまり登山している感じがない。

8合目。かなり足が疲れてきたので、ここでようやくベンチに座る。腹減った。

霊仙山みたいな岩が突き出ている。良い。。

9合目の看板はどこだ!と思っていたら、いつの間にか山頂についた。雪は殆どなくてよかった。

白山かな?



霊仙山方面。

琵琶湖方面。絶景だなぁ。

ようやく冷凍チャーハンで昼ごはん。寒いので炒めてもすぐ冷めちゃう。
他に5名くらいいたけど、ご飯食べてぼーっとしてたら誰もいなくなった。

駐車場のおばちゃんがくれた自家製ピーナッツ。美味しい。



下山中に見上げた伊吹山。6名くらいまだ上りの人とすれ違ったけど、その中に超軽装で手にGoProを持った姿の白人が1人で登っていた。あんな感じで大丈夫なのかなぁ?と思いつつ暫く下山していると、山頂の方から

ヤフー!!!!!!!!!!!!!!
ヤ-!!!!!!!!!!!

と聞こえてきた。登れたんですね。

終わり。17時過ぎ着。結構キツかった!

良かった点

  • 先日の愛宕山では汗でビシャビシャになったので、中間着を着ないでドライレイヤー+ベースレイヤーだけで登ったらちょうど良かった。下山時もその構成だったけど若干寒かったのでソフトシェルでも欲しい。

反省点

  • 紅茶を飲もうと水筒にお湯を入れて持っていったが、水筒の蓋では紅茶を入れるには小さすぎるしチタンのコップも持っていった。なので、チタンのコップさえあればお湯も沸かせたし、そのまま紅茶のティーパックを入れることができた。水筒が丸々無駄だった。
  • いつも白飛びするのでアンダー気味に撮影したところ、結構眠い感じになってしまった。
  • 片道2時間は結構遠い。
  • 朝ごはんをパンだけにすると腹に溜まらないので辛い。できれば登り始める直前とかに食べたい。
  • 行動食、非常食をもっと持っていく。
  • テーピングしとかないとやっぱり靴擦れする。
  • やっぱり左足首が痛む。要筋トレ。
« 前のページへ戻る