平成の終わりにNHKでやっていた平成ネット史(仮)を視聴後、テキストサイト(日記系サイト)管理人が集うイベントに参加。テキストサイト熱が再熱してそれから毎日当時見ていたサイトを巡回するようになった。
その中で今でも更新され続けており、自分も絵日記サイトを始めるキッカケになったPSI!WEBというサイトで、京橋の山葵さんという居酒屋の周年イベントで似顔絵を描いているとの告知を2/14に発見。というか2/13-15までなので、もう始まっとるやんけ。急いで友人に連絡したところ、2/14(今日)しか無理とのこと。急だけど行くしかないヨネッ…!

「私、定時で帰ります…!」

そう言い残し、1時間ほど電車に揺られ京橋へ。友人と合流し店につくと、PSI!WEBの管理人、にぎりこぷし氏を発見。17年越しに初めてお目にかかってかなり緊張。とりあえず緊張をほぐすベく酔いが回るまで飲む。飲む。飲む。普段飲まない日本酒の飲み比べなんかもしちゃったりして。そして時間は流れ…。

そろそろいける気がする…!と女将さんに間を取り持ってもらいつつ(何故か友人は付いてこなかった)、氏の元へ行くと、順番待ちが多くて今日はもう時間切れなので、明日なら良いよとのこと。店は17時から開店だけど、16時から書いていただけるとの事になった。とりあえず終電まで友人2人と飲む。

翌日、日々にぎりこぷしを持って電車で再び京橋へ。リアルタイムで購入したと思うけど、恐らくオタクグッズを一括処分した際に一緒に売っぱらっていたようで、去年買い直していた。電車内で読み返していると、ふと裏表紙にサインが入っていることに気がつく。サイン貰おうと思って持ってきたのに、既にサイン本とな…。

16時半頃に開店前のお店に到着。早速描いてもらいながら、いかにファンであるかを語る私。もう公開されていない当時の絵を実家の部屋に貼ってる事とか、憧れて絵日記サイトやってたこととか。そして15分ほどで完成したのが、冒頭のイラストである。持参した日々にぎりこぷしにも追加でサインをしていただき、更に写真まで撮ってもらって大満足。こんなに幸せで良いのだろうか。

その後、友人は夜の予定が無くなったようで、また終電近くまで昨日と同じ友人2人と飲んだけど、ずーっと描いてもらえて嬉しかったな〜って考えていた。というか毎日写真を見返している。

会場となっていた山葵さんは、どの料理も酒も安くて本当に美味しかった。絶対また行く。

« 前のページへ戻る