自宅にて。

Macbook Pro(Late2013/10.12.6)が、電源を繋いでいない時のスリープ解除時にバッテリーが0表示になり起動できなくなった。電源を認識しすてくれると、やっとスリープ解除するものの、電源を挿しても何度か挿し直さないと、電源根本のLEDランプがつかない。しまいにはバッテリー0表記からカーネルパニックを起こして、一度落ちてからスリープ解除するようになった。この状況で、このMacについて > システムレポート > 電源 は正常な通知を示している。

試したこと

  1. NVRAMリセット(option + command + P + R):改善なし
  2. OnyXでフルメンテナンス:改善なし
  3. (3)外付けHDDに新規クリーンインストールし、それを起動ディスクにして症状確認:症状発症せず
  4. (4)OSを再インストール:完治

思い返すと、SMCリセット(shift + control + option)をやったようなやっていなかったような気がするので、最初に試すべきであった。

次いでiMac(10.12.6)も調子が悪くなった。電源は切らずにスリープにしているが、帰宅するとディスプレイのバックライトが着いている事が何日か続いた。画面には何も表示されていないのに、バックライトだけが着いていて画面がネイビーっぽく光っているのだ。帰宅時に光ることが多いが、朝起きたときは光っていたりいなかったりでタイミングがよくわからない。システム環境設定 > 省エネルギー の設定を疑って全て切ってみたが改善なし。

試したこと

  1. 新規ログインユーザーを作成し、そのユーザーでスリープしてみる:改善した
  2. 元のアカウントに戻して2,3日様子をみる:たまに症状発症
  3. アカウントが悪いと目処をつけ、OSを再インストール:完治

因みにMacbookとiMacで使用しているアカウントは、どちらも1台のMac miniの環境を引き継いだものなので元は同じアカウントである。色々いらないものが溜まっていたのだと思われる。再インストールとはいっても、システム部分だけなので現状のデータや環境が書き換えられたり消去されることはない。それに30分程度で終わる。正直こんなに手軽なら毎回再インストールでも良いかもしれない。