Firefox 57の一件で、まずGoogle Chromeのブックマークに慣れようと何度かチャレンジしたものの、体がなかなか慣れず。結局並行してメインブラウザを探す旅にでたところ、kinzaが中々良い感じ。Chromiumベースであり、Google Chromeのアプリを使用でき、ほんとGoogle Chromeの使い勝手のままサイドバーがポン付けされた様な粋な国産ブラウザである。マウスジェスチャーがデフォなのも国産ぽくて良い。

これだ!っと思って環境を整えだした矢先、1passwordが使えない。それ以外は完璧なのでこれは悲しい。調べたところ、どうもkinza側の問題ではなく、1passwordのコード署名関係の問題。とりあえず1passwordのサポートの回答待ちである。

ちなみにvivaldiは、operaライクなUIであんまりだった。小生に残された道は、Google Chromeに慣れることだと薄々感じている。

2018/01/16追記

1passwordのAgileBits Inc.から回答が返ってきた。

Sadly I do not have good news. In the past a certain security feature in 1Password could be disabled but as of 1Password 6.8 for Mac this security check is now permanent and as a result a browser’s code signature must be on a hardcoded whitelist that exists inside of 1Password. As it stands 1Password supports the following browsers:

  • Safari (macOS only)
  • Firefox
  • Chrome
  • Vivaldi
  • Opera
  • Brave

    At the moment it is very unlikely that this list will grow and so I cannot offer any hope that the Kinza browser will be able to connect to 1Password. I do apologise and I can only hope that one of those browsers may be acceptable.

翻訳してみると、「できません」という事のようだ。Firefoxは更新ボタンもたまに押せなくなったり、Radikoを再生していたタブを閉じるとフリーズしたりと、無視できない程度に支障がでているので、もう諦めてGoogle Chromeに慣れることにする。